手を使わないフェラチオを練習したい女

フェラチオというものは本来手を使ってやるものなのだが
口での奉仕はオマケ程度だ。
だが、彼女達は手を使わず口だけでイかせてみたい。そう思う女が多い。
男に対して優越感を得たいというのが強いようだ。

しかし、オナニーのし過ぎで口だけのフェラチオでは
イけなくなっている男性も多い。最悪手を使ってもイクことが出来ない
男性もいるのでそういった男性が彼氏の場合フェラチオでイかせられない
生理の時に困る女性が多いようだ。

そんなオナニー猿の彼氏をなんとしてでもイかせてやりたいと思う彼女達は
フェラチオの特訓に付き合ってくれる相手を探している。
前回でも紹介したチンポの気持ち良いポイントを知りたい女性と心理が似ている。

唯一違う点は手を使わないところだろう。手を使うテクニックと
手を使わないフェラチオのテクニックはまたかなり違ってくる。
今回は手の使わないフェラチオの練習に付き合って
彼女達の自信を付けてやろう。

口は第二の性器とも言われているので、口マンコとも言われることがある。
自分の意思で自由に締め付けたり舌を這わせたり唇で締め付けたり出来るので
訓練次第ではおまんこより気持ちよくなるのでフェラチオにハマる人も多い。

実を言うところ、口だけのフェラチオの場合基本的に手を使わないので
口内射精が普通になっている。もちろん、そのままザーメン飲ませることも可能だ。
彼氏のザーメンを飲むのが苦手だという人も訓練の為にごっくんする事も多い。

口だけのフェラやごっくんフェチだと手を使わないフェラチオの練習台がオススメ