神待ち家出少女は肉体関係になりやすい

携帯やネットが普及する前にも家出少女というのは存在していた。家出少女の彼女達は勿論お金も持っていないので寝泊り出来る場所が無い。最悪野宿で一夜を過ごす事もある。そこで肉体関係を結ぼうと考えるエロオヤジが衣食住を提供する話を持ちかける、お風呂や美味しいご飯といった魅力に囚われた家出少女はホイホイとエロオヤジに着いて行き暖かい布団と食事を引き換えに股を開いて定期的な肉体関係を結んでいる。しかし、路上で声をかけるのは援助交際の温床となっていた。

現代では神待ち掲示板等で簡単に家出少女と出会える時代になった。最近の家出少女は携帯電話の電池節約のためネカフェを利用している場合が多い。なのでネカフェ難民と家出少女は基本的に最初は見分けがつかない。ネカフェ難民というのはネカフェに住んでいるような女で家出少女は転々としている。

ネカフェ難民はネカフェが好きだったりする奴もいるので、なかなか定期的な肉体関係を築くことが結構難しかったりする。その点家出少女は決まった寝床がないので寝床を提供すると喜んでホイホイ釣れるのが魅力だろう。

故に肉体関係に発展しやすいのはネカフェ難民よりも家出少女といえよう。しかし家出少女は未成年率が高いのでそういった場合は手を出さずに運営か警察に通報するようにしよう。家出少女がやり手だった場合捕まるのは成人の私達だ。

ロリコンでも手を出していいのは18歳以上。これを守ろうぜ!でないとブタ箱イキだぜ……。では、私が19歳に成り立ての高卒神待ち家出少女をこの出会いサイトで捕まえた話をしよう。

とても19歳には見えない大人びた家出少女だったんだが、すごく甘党らしく、フェラチオするときにチンポに練乳をかけられた。バナナで毎日練習してるらしくちゅぱちゅぱと練乳を舐め取ってくる。やさしい舌使いでもどかしく、時に勢いよくカリについた練乳を舐め取ってくるときがすごく気持ちいい。

19歳なのに歯がまったく当たらないフェラチオで私はすぐにイってしまった。私の自家製練乳を家出少女の喉奥へドクドクと注いでやると、エロい表情で「ごちそうさま♪」っていうので私はまだまだ勃起が収まらず家出少女をベッドへ連れて行きぐちょぐちょになっているマンコに生のままぶちこんでやった。

家出少女は私の腰を脚でがっしりとつかみ、自ら子宮口にチンポの先っちょを擦り付け絶頂していた。私もそのまま中出ししてやったわ(笑)

この家出少女とは一回きりの肉体関係なんだけどまぁ、気持ちよかったからまたこのサイトで今度誘ってみようかな♪