若妻の口説き方

新妻から1年以上の人妻を若妻として見ると、やはり新妻とは違った雰囲気や考え方になってくる。
こちらは新妻と違って子供が生まれている事が多く夫婦として最高潮の時期だろう。
しかし、子持ちの若妻はあまり口説くのに適していない。

何故なら敵から子供を守るために母性が強くなりあまりセックスに対して興味が薄れてくるからだ。
狙うのであれば絶賛子作り中の若妻が最適だろう。このタイプの若妻のメリットとしては
中出しが出来る人妻セフレとして扱うことが可能だからだ。子作り中に不倫をする人妻というのはかなり多い。

独身時代にしていたSEXとは違い、生で中出しSEXをする機会が格段に増えるからだ。
中出しに病みつきになった若妻は不倫に走りやすい。若妻を口説くのであれば子作り中の人妻を狙おう。

若いだけあってやはり20代が多く考えもゆとり教育をモロに受けてきた時代の人間なので、
アホな娘場合が多く後先考えず行動することが多く見られる。これを利用して飲みに誘うのが一番効果的だろう。
しかし、人妻だけあって背徳感がありガードは意外にも硬かったりする。

今回のテーマは即ハメだが、若妻に感してはワンクッション置いた方がハメやすいのだ。
最初は飲みか食事に誘って良い雰囲気にもっていき、そこでホテルに行かずに帰る。
ココが重要なテクニックになるのでよく覚えておくように。

女というのは雰囲気に弱く流されやすい生き物だ。そこで1度帰ることによ心理につけ込むというわけだ。
一度いい印象を与えておくと、この人と居ると楽しい!この人は自分にとってメリットのある人間だと脳が認識し、
まだこの快感を得たいと向こうから会う約束をしてくる事が多くなる。

そして再び同じ雰囲気に持って行けばほぼ確実に女は股を開く。私はこの方法をよく使っているのでオススメだ。
人妻以外の女にも使えるので覚えておいてそんはない。このようにその日にヤるのではなくこのように
ワンクッション置いてから会うことでセフレに出来る率が上昇するのだ。

中出ししてその場限りという扱いもできるし、気に入ったらセフレとして契約するのもあり。
心理戦に持ち込むことでハメる率が飛躍的に上昇するので若妻や独身女性の場合は
こういったテクニックを使えばいい。しかし、新妻や熟女な人妻はこの手法は通じなかったりする。

一度だけの関係という希望が多いタイプの人妻なので新妻や熟女の場合はその場でいい雰囲気に持って行き
そのままホテルに行く方がハメやすい。今回人妻毎に口説き方を細分化したのは
このようなタイプの違いが多く目立つからだ。攻略法を知っていれば即ハメも容易い。

中出し希望が若妻の比率が多いサイトはこちら

若妻は新妻でも熟妻でもない中途半端な立ち位置なので新妻と同じく人妻系以外の出会いサイトを利用している。
しかし、人妻系サイトにも意外に居たりするので基本的にはどの出会いサイトを選んでも若妻を探すことは容易だ。
でもそれだと効率が悪いので今回管理人が良く若妻にを探す時に利用するサイト1つを紹介しておく。
ここなら出会い系初心者でも比較的楽に中出し希望の若妻を捕まえることが出来るのでオススメだ。