人妻(30代後半)の口説き方

ここまでで新妻と若妻について紹介したが、今回は熟妻でもないし若くもない30代後半の人妻を紹介する。
最近の30代は見た目が若くぱっと見20代と対して変わらない。変わるのは肌の質とおまんこの熟し具合だろう。
新妻や若妻にはないセックステクニックが30代の人妻には備わっている。これが一番の魅力だろう。

童貞であればこの年代の人妻を口説くのが容易くなる。というのも、こういった人妻は基本的にセックスに飽きてきている。
そして母性が強くなってくる時期でもある。故に童貞とセックスしてみたいという感情をもつ人妻も少なくはない。
童貞人は特にテクニックを学ばなくても清潔感さえ保っていれば人妻で童貞を捨てられるだろう。

年上が相手の場合でも痴女的なプレイが基本になっているため女性に犯されてみたい願望のある人にもオススメだ。
もちろん、攻守交代のプレイも楽しめるのが人妻とのSEXの楽しいところだろう。
しかし、継続してセックスするだけ関係に持って行くのも若妻にに比べると低くなる。やはり家庭を壊したくないのだろう。

だが、そういう人妻だけではなく中にも夫とセックスレスになっていて暇だという人妻は割り切りじゃなくても
セフレ関係として発展することがある。やはり新妻と同じく一度会って身体の相性を確かめるのが決めてだろう。
人妻のいいところは新妻より警戒心が薄くセックスにも慣れているのでその日に即ハメが可能というわけだ。

ここまで紹介してきた新妻と若妻。そしてこれから紹介する熟妻と妊婦とバツイチ子持ちの女。この中でも最も
即ハメ、セフレ化、割り切りSEXがしやすいのはこの30代人妻だ。すぐにでもセックス相手が欲しいのであれば
30代の人妻を狙っていくといい。セックスで我を忘れるタイプにの人妻だと中出しチャンス!

さて、人妻30代について学んでもらったのでこのタイプの人妻であれば口説くテクニックなどあまり必要はない。
強いて言えば相手の希望に答えてあげるといい。そうするだけで信頼度があがりセックス率が上昇する。
逆に希望を無視すると信頼度が下がりメールが途絶えてしまう事があるのでそこが注意点だろう。

あと気を付ける点はタバコだろう。人妻が吸うのであればなんら気にしなくてもいいが、最近の男は
タバコを吸わなくなっているので服についたタバコの臭いにはすごく敏感だ。管理人の私も生涯非喫煙者なのだが
タバコの臭いは苦手だ。もし人妻にタバコの臭いがついてしまって夫がタバコを吸っていなければ不倫のバレる率が高まるだろう。

この事から喫煙者かどうかというのはメールで聞いておいたほうがいいだろ。もしどうしてもタバコを吸いたいのであれば
喫煙者の人妻に絞って探した方がいいだろう。セックスを重視したいのであれば会っている内はタバコを控えた方がいい。
すぐるヤれるのが人妻のメリットだが不倫がバレる要素を減らさなければいけないのが人妻と出会う時のデメリットだ。

とりあえず人妻とSEXしたい!という人にオススメの出会いサイト

人妻の意見が集まって出来た人妻の為の出会いサイト。女性会員は人妻が最低条件なので人妻しか集まっていない。
特に夫に不満がある30代の人妻が多く集まっているのでセフレ探しに最適の人妻の出会いサイトといっても過言ではないだろう。
このサイトの運営者も人妻なのがポイント。女は同じ仲間と群れやすいので、人妻を漁るなら
こういう専門コミュニティサイトが一番人妻と出会える確率が高い。