欲求不満な団地妻はノーパンセックスがお好き

10月に入って風が涼しくなったのはいいが日差しはまだ強い。
だが、野外でノーパンセックスするのには最適な気温ともいえるだろう。
そこで今回は人妻をターゲットに人妻系の出会いサイトを巡っていると団地妻を発見!

団地妻といえば人妻のジャンルとしてもメジャーな1つだろう。
団地妻の魅力とはなにか。それは人それぞれで1つの言葉じゃ言い表せない。
団地に住むというのは経済的にはそこまで裕福ではない事が多い。

なので、金をちらつかせてやったら簡単に股を開く人妻も多いのだ。
しかしそんな事をしてしまっては売春となんら代わりがなくなってしまう。

団地妻は子供も周囲の住人も居るので声を出してセックスする事があまりできない。
故に欲求不満の団地妻が多く存在するのだ。食事に誘うだけで簡単にホテルに連れ込める。
それが団地妻の魅力の一つでもある。しかし、団地妻ともなるとやはり自宅でのセックスに持ち込みたいというものだ。

団地の室内でノーパンセックスできれば最高だが、団地は周囲の監視が強い場所ともいえる。
定期的に訪問するのは怪しまれる事があるだろう。最悪近所の奥様方から旦那に告げ口される。
そして待ち伏せして最悪法廷に掛けられる事があるのでスリルを求める人以外はあまり団地セックスはオススメしない。

団地妻と1回きりのセックスであれば業者を装って団地妻とノーパンセックスする事も容易だろう。
だが、魅力的な人妻に出会ってしまっては1回じゃ満足出来ないのが男という物だ。
徹底的に種付けして自分の子供を孕ませてやりたい気持ちになる。となると最初の1回以外は野外もしくはホテルがいいだろう。