セフレにしたいヤリマン巨乳ギャルを対面座位で孕ませSEX!

やっぱりセフレにするならヤリマンギャルっしょ?面倒くさい関係がなくてセックスするだけの関係。お互いが望むなら恋人関係に発展するのもありだが、やっぱりセックスだけの気楽な関係が楽だよなー!ムラムラしたら呼び出してお互い性欲を発散するためだけに会ってホテルでセックス!趣味が合えば野外でセックスしたりカーセックスなんかもあり!恋人ならそんなプレイは難しいがセフレなら簡単にAVみたいなプレイが出来るのが魅力だよな。それにセックスするだけの関係だからお互い気持ちよさだけを求めているのが最高だよな!

んで、ヤリマンでも巨乳のほうが何かと楽しめるかなって思って私はこのセフレ 出会い系サイトで真奈美という巨乳ギャルと仲良くなった。ギャル真奈美は容姿がアイドル顔負けの可愛さで、出会い系サイトで知り合った男に大体告白されるという自虐風自慢をしてきたので私は逆にセックスしか興味がないって言ったらお互い気があって直アドを交換するまでの仲に至った。

真奈美は恋愛には興味がないという。というのも、1度は結婚まで話が進んだらしいのだが彼氏が二股所か多重浮気をしていたらしく自分に惚れてくる男はほとんど蹴っているそうだ。そしてそこから清楚な女がヤリマンギャルになってしまったという。まぁ、私としてはそっちの方がヤりやすいし扱いやすいからうれしいんだけどな(笑)

んで、真奈美は私のセックス好きという所に興味を持ったらしく1週間後に会うことになった。ギャルの真奈美は写真で見るよりも可愛くて正直ブサメンの私が傍に居てもいいのだろうかと思えるほどだ。

たまに美女と不細工のカップルを見かけるが、あれはセフレ関係の可能性もありえるぞ!B専って女もいるからあながちそうともいえないけどな。

真奈美は私と会うなり、腕を組んできた。本当のカップルのような接し方をしてくるので、私も少し演技をしてやった。そしておっぱいが当たっている。私はその事を気にしながらも勃起しながらホテルへ向かう。

「貴方はおちんちんも正直なのね♪」

ギャル真奈美は私の勃起して膨れ上がっているジーパンを見てイヤラシイ手つきで私のチンポをさすってくる。

「ふふふ、すっごい元気……♪あぁん、我慢できない……」

一見清楚なギャルなのだがチンポを前にした真奈美は完全に痴女だ。私はソファに座らされ真奈美は慣れた手つきで私のジーパンのベルトをはずし、ジーっとゆっくりとチャックを下ろし私の勃起チンポを露出させる。

「我慢汁でぬるぬるだね……舐めてもい~い?」

真奈美は私に小悪魔みたいな表情で舌を出しながらチンポをおねだりしてくる。このいやらしい真奈美の口マンコに今から私のチンポが食われてしまう。

「いただきまぁ~す……あんむぅ」

チンポがとろけそうだ。真奈美の口は凄く熱を持っており私のチンポを咥えると舌が口内で暴れまわっているのが判る。まるで口の中に生き物を含んでいるかのような舌さばき。

「ジュルルルルルッ!チュポンっ!……んぐっ……」

尿道に詰まっている我慢汁を一気に吸出し飲み込む真奈美。もう真奈美は完全にエロモードとなっている!私は真奈美を上に乗せ、乳を揉みながら口を貪るようなキスでとろけさせてやった。

真奈美は、キスをしながらも自分の股間にチンポを押し付けぐにぐにと腰を振っている。パンツ越しだと少し痛いが真奈美のおまんこ汁がパンツにしみこんできているのがよくわかる。

私は我慢できず、真奈美のパンツをずらしてそのまま勢いよくチンポをズブリと挿入してやった。

「いやぁん……挿入っちゃった……♪……んぁぁん!」

真奈美はかなり濡れていたようで、チンポを出し入れするたびにぐちゅぐちゅと卑猥な音が大きく響く。もちろん、私の我慢汁も合わさってかローションを付けたかのようなぐちゅぐちゅ音がすさまじい。

チンポをぎゅうぎゅうと締め付けてくる真奈美は凄い名器の持ち主だ。ミミズ千匹というやつだろうか?チンポに無数のヒダが絡み付いてくる。……ダメだ!イキそうだ!

「あンっ……中で……いいよ♪」

真奈美は私に抱きつき、耳元で私に中出しを促してくる。勢いを付けてスパァン!と自らチンポを自分の子宮口あたりを突いている。尿道口を刺激されると弱い私は真奈美の中で大量に射精してしまった。

「あぁぁぁんん!ビュビュって……ザーメン入ってくるのぉ……」

エロ漫画で覚えたのだろうか男が興奮するような台詞を平気でいう真奈美。

「初めて会った人に孕まされちゃうよぉ……こんなのだめなのぉ……」

一瞬ヤバ!って思ったがコイツメールでピルを飲んでいる事をアピールしてたので私は中出しの余韻を存分に楽しんだ。

──あの後2回戦で真奈美を5回ほどイかせてお互いにベッドでぐったりしていた。真奈美はこんなにセックスを楽しんだのは久しぶりだという。私もこんなエロ漫画のような台詞を言われてセックスするのは初めてだった。耳元であんな声を出されたら男なら誰だって中出ししてしまうだろう……

真奈美とはこれをきっかけに週3でセックスするようになった。お互いにマンネリにならないようにエロ漫画のシチュエーションを真似してセックスしているのだが、これがまた興奮する。

こういったセックスだけがしたい女をセフレにしたいのであれば出会い系サイトでは下手に女の機嫌を取ろうとせずに最初からセックスしたいアピールをした方がいいだろう。

そういった女は基本的にこのサイトでヤリマンギャル見つけるのが手っ取り早い。普通の恋愛には飽きた女は基本的にセックスフレンドを探している奴が多い。