マジメな女子大生をチンポ好きにさせるには

女子大生 チンポ大好き

女子大生をチンポ大好きなセフレに仕立て上げたくはないだろうか?

人間、三大欲求には勝てないように作られている。
そこに理性という制御装置動かすことで、我々は人間として生きていけているのだ。

しかし、その制御装置を外したらどうなるだろうか?
それはもう人ではなく動物だ。薬物をやった人間は理性が無くなり動物と化してしまう。

何も女子大生を薬漬けにしようというわけじゃあない。

制御装置そのものを外すのではなく、ネジを緩めてみるとどうなるか……
それはそれはもう、人間としての理性を保ったまま性欲に溺れさせることができる。

特に道具も何も必要ない。必要なのは健康的な男性器……
つまりちゃんと勃起できるちんぽの持ち主ということだ。

それと、いきなり女子大生をチンポ好きにすることは難しいだろう。
何事も順序というものがある。それに好きになるということは過程がとても重要なのだ。

チンポ大好き女子大生と出会う為に最初にすること

スマートフォンが普及して以来、セフレ出会い系サイトには女子大生の数がかなり増えている。
近頃、某有名大学の痴態がニュースで流れる程若者はセックスが好きなのだ。

とは言っても、ギャル的な女子大生よりはマジメに過ごしてきた女子大生の方が
セックスにおぼれやすいのだ。いい大学に入るまでは勉強ばかりの人生だったからだ。

そしていい大学に入って、大体の女子大生は制御装置が自動的に緩み
男との出会いを楽しもうとする。その中にはコミュニケーション能力の高いものから低いものまで様々だ。

コミュ力の高い女子大生は出会い系サイトを使わずとも男を作ることが出来るだろう。
しかし、コミュ力の低い女子大生は出会い系サイトを通じて誰にもバレないように男を作っている。

そして、真面目であるがゆえにその男に染まっていきやすい。

なので真面目な女子大生をチンポ漬けにするのは思っているよりもたやすい。

しかし、遊んでそうにない女の子ってセフレになってくれるの?
そう、そこなのだ。初めからセックス目的で出会う人は結構少ない。

なのでマジメ系女子大生をチンポ好きにさせるのであれば最初からエロモードではダメなのだ。

当然、今まで勉強一筋でやってきた女子大生は、
性交の経験もほとんど無いウブな女子なわけで本当のSEXの快楽を知らないわけだ。

とりあえず最初は仲良くしておいてイチャイチャできるようになったら
もう女子大生は今までにないアドレナリンが大量に脳から出てくるので、そうなったらもうこちらのものだ。

人間、最初の印象がとても重要なのだ。セックスに関してももちろんそうだ。

一番最初に、一番気持ちのいい快楽を味わってしまえばやみつきになる。

ここでイかせられたらもう女子大生はチンポ好きになるのも時間の問題だ。

私もバカなギャルから真面目な女まで様々な女をセフレにしてきたが
ドが付くほど真面目な女ほど快楽にハマりやすい。

一度快楽漬けにしてしまえばもう向こうから求愛してくる。

ここからがとても重要なポイントだ!

向こうから求めてくるようになったら、少しずつ焦らしをくわえていく。
そうすることで更に快楽を求めてくるようになるのだ。

これはソーシャルゲームとかでよく使われる心理テクニックの一つで
初めは良いものを無料で提供する。そこで自分は強いんだと勘違いさせる。

そして徐々に渋くしていき、人間は最初に味わった快楽をまた味わいたい
お金を払えばさらに周りより強くなれると煽る。そしてアイテムを買わせるという感じだ。

話を戻すと、人間の三大欲求である性欲であるからにして
この心理テクニックを用いることで女の方から求めてくるように仕立て上げることが容易いのだ。

金を持っている女がホストにドハマりして捨てられるといったことを聞いたことは何度かあるだろう。
あれはまさにイケメンホストがこの心理テクニックを悪用して女を散々タダマンで楽しみ、金を搾り取っている。

もちろん、こちらが要求したわけじゃなく女側からやらせるというのがミソだ。

このテクニックに引っかかるのは、男性経験が少ない女性というのが定番である。
そもそも恋愛経験が豊富だったりする女はまずこのテクニックに引っかからない。

だからこそ、マジメな女子大生をチンポ好きにすることが出来る。

人間は他人から言われてやることと、自分から進んでやったことでは
それに対する責任の持ち方が変わってくる。

女の方から求めてくるようになれば後はチンポを欲しがるように教育していくだけだ。