介護士の性事情を知る

介護といえばそこらへんの力仕事よりも重労働な仕事だ。しかも安月給ときたものだ。
介護関係の人たちには悪いがマゾ体質で無い限り介護の仕事はお断りしたいところだ。
むしろ人の為に尽くすという作業をちゃんとこなすある意味どの職業よりも尊敬している。

そんな介護士達は人一倍ストレスが溜まると思う。介護士でなくてもニュース等を見ていれば理解できるだろう。
しかも激務なため休みも少ない。故にストレスが発散出来ず肉体的にも精神的にも疲労が蓄積される一方だ。

男なら最悪、風俗に行けばいいが女は彼氏でも居ない限り溜まった性欲もオナニーぐらいでしか解放できないだろう。
そんな彼女達もこの時代では看護師と同じでネットで相手を探す事が多くなってきている。
もちろん職場で恋愛しようものなら同僚の女からバッシングを受けるに決まっているからだ。

女はすぐ恋愛に発展出来る分周りに陰湿な敵が多い。この点からつくづく男に生まれてきて良かったと思う。
職場恋愛できればいいが、彼氏が出来たとしても仕事が忙しく会えない日が続き別れる事も多い。
そんな彼女達も性欲は溜まる一方だ。特に20代後半にかけて女性は性欲が男性よりも強くなってくる。

早く子孫を残さないといけないという焦りもあるのだろうか。
この事から介護士はセフレになりやすいのだ。中には既成事実を作ろうと
生ハメ中出しを自ら求めてくるメンヘラがいたりするので注意が必要だ。

もちろん今の介護の仕事を辞めて諸君らに寄生して生きる気満々のくそったれ女だ。
なので介護士の20台後半とセックスする時は生ハメは控えた方がいいだろう。