看護師とのSMプレイ

医療プレイもある意味SMプレイの一種になってしまうがこっちは別の物として考えてくれ。
SMといえば一般人なら麻縄で縛り・鞭でビシバシ・蝋燭たらーっ・女王様とお呼び!という、
固定観念があると思う。少し知識のある変態であれば飲尿やアナル調教おまんこ改造という発想に至るだろう。

どちらもSMとしては正しい。突き詰めればこれはSMなんかじゃないっていうプロの人もいるだろうが、
一般人からみればどれも変態プレイに含まれてしまうのだ。ココで言うSMプレイというのは、
縄・鞭・蝋燭・拡張・スカトロ等を用いた調教プレイを指すことにする。

現役ナースとのSMプレイは普通の女性よりも楽しめるだろう。ストレスというものは怖い。
ストレスが溜まると普段ではありえないリミッターが外れてとんでもない変態行為もしてしまう。
特に女の場合ベッドの上では相手以外誰も見ていないので自分を解放することが出来るからだ。

まんぐり返しの状態でアナルを自分から開いて

「ご主人様の極太おちんぽ、私のいやらしい淫乱アナルに挿れて下さい」

なんて自ら淫語まで発するぐらいだ。逆に黙っていれば言わせる羞恥プレイをすればいい。
どちらにしてもSMプレイが盛り上がるだろう。普段人には言えない性癖を曝け出すのは
看護士達のかなりのストレス解消になる。

基本的に看護師はSかM寄りの人間ばかりなのでセフレになると基本的に変態プレイがメインになる。
ギチギチ緊縛プレイもイラマチオもポルチオ調教も何でもこなせるようになるのが、
ナースとセフレになる魅力だろう。現役看護師を調教するのは凄く優越感が得られるのでオススメだ。