数打ちゃ当たる戦法

出会い系サイトは基本的にライバルが多いです。一人に1通送っただけでは、基本的には会えません。その理由は単純で他の人のメールで埋もれてしまって自分のメールが読まれない。1通しか送ってなくてそれが読まれていなければ会えない所かメールのやり取りすら出来ないのは当然ですね。それを回避するのが「数打ちゃ当たる戦法」これをする事で比較的自分のメールをセフレ候補に読まれる確率がグンとアップします。しかし、デメリットとしては数をこなすのでメールの内容が単調になってしまう。

ちゃんときっちり書いたメールをコピペして使いまわしていると気付かぬ内に同じ人に送ってる可能性があるのであまりコピペメールはしない方が良いでしょう。数打ちゃ当たる戦法のコツは10つぐらい定型文を作成する事です。メモ帳でもなんでもいいので、保存しておく事をオススメします。そして、女性は基本的に自分の事を知って欲しいので、本文に共感してもらえる所や自分の名前があるのと無いのではテンションのあがり方が変わってきます。ですので、定型文を作る時は相手の事を褒めたりする内容を含めていると返信率が上昇します。

まずはどのタイプ別の文章を10つほど作成しましょう。それが面倒臭ければまずはこの戦法を後回しにして一人の女性をターゲットに絞って文章を書いてみましょう。毎回心がこもった文章を書いたら、それを保存しておきます。そして、後から誰に送っても大丈夫なように文章を改造すれば定型文の完成です。名前や趣味の名詞の部分に判りやすいような単語にして(@単語@)のように囲んだりするとどこを変更すればいいのかが一目でわかります。メモ帳やテキストエディタには置換機能がついているので、一気に置き換える事が出来て便利です。