メールテクニック

メールには様々なテクニックが存在します。相手のタイプによってテクニックも変わってくるので今回はそのテクニックをご紹介します。例えば家出娘の場合、やはり安心感を与える事が大切です。家出娘は基本的に経済能力が無い為、余裕を見せる事でメールの食いつきがよくなります。こういう相手の特徴をよく理解したうえでメールを送るとかなり効果的になります。女子大生の場合も家出娘のような感じで余裕を見せてあげると食いつきがよくなります。

OLは基本的に男に飢えていたり仕事で疲れたりしています。ですが、相手は女性です。面倒くさいですが基本的に受身体制です。少しずつジャブを入れる感じで心をほぐしていけば、相手からその気になってぐいぐい責めてきます。人妻はあまり金銭面を表に出さない方がいいでしょう。中にはそっちの方がいい時もありますが基本的に人妻には信頼できるような振る舞いをすることをオススメします。こういった各タイプによってテクニックも異なってきます。

それ以外にもメールのテクニックがあります。1人の人にメールを送る時には使いませんが最初にメール相手を探す時に同じメールをコピーして送る時があるとおもわれます。そういう時には基本的にファーストメールなので敬語で送られるかと思いますがその中に敬語じゃないメールを含ませていると、アクセントが効いて相手も同じような敬語メールの中にやわらかいメールがあると目立ちますし、そういう時はかなり返信率が上昇します。

人間同じ物が続くと飽きます。その中にまったく違う物があれば興味が行き新鮮さを求めます。これは様々な事でも利用ができ今回の出会い系サイトでライバルが多い中に変化球を聞かせたメールがあると大量のメールの中から読まれる率がかなり上昇します。これは簡単なようで意外に忘れられることが多いので気が付いたらこのテクニックを試すとかなり効果的です。

テクニックはまだまだあります。しかし相手によって効果的であったりそうでなかったりするため細かいメールテクニックに関してはまた後ほどお話します。当サイトを利用してくださっている方に特別にお教えする事がございますので、セフレが欲しくて相手を出し抜きたいと言う方は是非ブックマークに登録なさってください。しかし、既婚者の方は奥様にサイトのタイトルを見られないように気をつけてください。