オタク女はビッチが多いので簡単に股を開いてくれる

今回は出会いサイトでオタク女を捕まえてしまった。
しかし、オタクといっても女のオタクはビッチで可愛い女が多いのだ。
ただ、少し精神面でメンヘラ気質な所があるが、セックスするだけなら問題ないだろう。

私はオタク気質なところはゲームぐらいなので話が合うか微妙だったが
意外にもレトロなゲームの話題で盛り上がった。
昔のゲームを対戦してくれる相手が欲しかったらしく私は遊ぶのもよかろうとお思い会うことにした。

もちろん、遊んだ後のセックスがメインなのだが。

く○お君のドッヂボールやディ○ダグでスコアを競い合ったりした。
なかなか渋いチョイスで私も年甲斐も無くむきになってしまった。
そして、疲れたのかベッドに横になってる。男と遊ぶのに慣れているのかまったくの無防備だ。

しかしこのオタク女、誘っているのかミニスカートから真っ白な脚を露出させている。
私はさりげなくベッドにいき、オタク女の腕枕をしてやると、甘えた猫のように寄り添ってくる。

これはOKサインと認識した私は、おっぱいを軽く揉んでやると感じ始めた。
よほど期待していたのか、脚を絡ませてくる。白パンツなのでおまんこのしみが良く見えるのだ。

ゆっくりと服をはいで丸裸にしてやると、自らチンポをしゃぶりはじめてきた。
フェラチオというのは手がメインなのをちゃんと理解しており、舌使いも上手い。
所々ゲームのネタを織り交ぜてフェラチオをしてくるので納得しつつも感じさせられてしまう。

その後はしっぽりとぐちょぐちょになったおまんこをじっくり味わって
中出しではなく顔射してやった。案外ノーマルなプレイになったが凄く楽しんでセックスをした感じがする。
このオタク女とは定期的に遊ぶ約束をしたので今後ともゲームとセックスが楽しめるのがいい感じだ。

幸い可愛い女とゲームもセックスも出来るのはオタク女ならではではなかろうか?