セフレとの体験談 | ヤリマン 出会い セフレ塾

主婦のクリトリス肥大化計画 4日目「ピンセット」

歯ブラシで調教する前に、ピンセットでクリトリスをつまんで引っ張ろうと思う。 まだ4日目だが、ピンセットでつまめるぐらいにはなっているだろう。

私は主婦に自らクリトリスの皮をめくらせ、私はピンセットでクリトリスをつまむ。 主婦は冷たいピンセットにビクッとしていたが次第に甘い吐息を漏らすようになる。 クリトリスがかなり敏感になってきているようだ。

それにしても4日目で最初見た時よりも一回りクリトリスが大きくなっている。 今日あわせて後4日だ。もう少し大きく出来るだろう。 やはり充血させて揉むのが一番効果的ではないのだろうか。

今日はこのままピンセットでクリトリスを引っ張ってやろうと思う。 私はゆっくりとピンセットに力を入れると、主婦のおまんこから 愛液がだらだらと垂れてくる。まだ引っ張ってもいないのにこの感じようだ。

指でおまんこをほじくりながらクリトリスをピンセットで引っ張ってやると 主婦は直ぐにイってしまった。クリトリスが敏感になっているが 私はかまわずピンセットでクリ豆を引っ張ってやる。主婦はもうやめてという表情だったが、言葉にはでない。

身体は快楽を求めているようだ。私は引っ張るのを辞めると 主婦は切なそうな表情をしている。余程クリトリスを虐められるのが好きなようだ。 私は今度は少し力を入れてクリトリスを潰すようにしてやると、主婦は直ぐにまたイってしまった。

この後はピンセットでダメージを受けたクリトリスを指でマッサージしてやった。 この主婦はこのマッサージで何度もイっただろう。痛みの後の快楽は更に気持ちが良いはずだ。 次は歯ブラシでクリトリスを掃除してやろう。

主婦のクリトリス肥大化計画 3日目「電動歯ブラシ責め」

そろそろ優しいクリトリス扱きは終わりだ。 私は電動歯ブラシで主婦のクリトリスを扱いてやろうと思った。

主婦も最初は楽しみにしていたのだが、電動歯ブラシの刺激は思った以上に強かった。 私も試しに亀頭に当ててみたが、こりゃたまらん。刺激が強すぎてダメだ。 だが、女は電マの直接アタックにも耐えられるのだ。ここでも男と女の痛みの強さに差がでているな。

だが、私は電動歯ブラシでクリトリス扱きは辞めない。 主婦も頑張って耐えていたが、思いの他早くギブアップをしてしまう。 やはり先に電マで振動に慣れさせるべきなのだろうか。

私は電動歯ブラシのブラシの付いていない部分でクリトリスを虐めてみた。 すると主婦はかなり気持ちいいようで、何度もイってしまった。

これでは威力の弱い電マとかわらないだろう。 なので次回は電マでクリトリスを刺激することにした。 電マに耐えられるようになれば、次は電動じゃない歯ブラシで扱いてやろう。

主婦のクリトリス肥大化計画 2日目「クリ扱き」

主婦のクリトリスを肥大化するために前回はクリトリス縛りを行った。 さて、今度は指でクリトリスを扱いていこうと思う。 やはり指での直接的な刺激も与えなければダメだ。 一応目標は納豆大のクリトリスを目指す。指で余裕でつまめるぐらいが最高だろう。 私は主婦のクリトリスを人差し指と親指で挟み、もみしだいてやった。 前回は痛みが強かったとおもうのだが、今度は優しくしごいてあげているので 主婦には快感だけしか与えない。しかしイってしまえばそれまでだと言ってある。 主婦はクリトリス扱きに耐えつつイクのを相当我慢しているようだ。 縦揉み、横揉みと強弱をつけてクリトリスを扱いてやる。 主婦が我慢して喘ぎ声を抑えているのが吐息でわかる。 透明の液体がおまんこから流れ出てくる。相当感じているのだろう。 しかし、まだイっていないのでこのままクリトリスを扱き続けてやる。 主婦はもう限界がきているようで、いつイってもおかしくない。 私は意地悪してやろうとおもい、クリトリスを強く押しつぶした。 主婦「だめっ!イク!イっちゃいます!だめだめ!いくうぅううう!」 さっきまで汁を垂れ流すだけだった大人しいおまんこも 絶頂を迎えてピクピクと痙攣し出した。私はこのまま敏感になったクリトリスを扱き続けてやる。 主婦はもう無理と言い出したが、お仕置きとしてこのままクリトリスを肥大化させてやることにしたのだ。

主婦のクリトリス肥大化計画 1日目「クリ縛り」

1週間出張で夫がいないという主婦と出会った。そして、この人妻の性的嗜好が少しおかしいと言うことにも気付いた。夫とはほぼ毎日SMプレイをしているというのだ。そしてそれを望んでいるのは主婦の方だという。

私は面白いとおもって、この主婦のクリトリスを肥大化してやろうと計画した。そこで、私はクリトリス肥大化について色々探してみた結果、針プレイや紐で縛ってクリトリスを刺激して肥大化させていくというものだ。

そこで、最初は主婦のクリトリスに裁縫用の糸で縛ってやることにしたのだ。幸い、既にクリトリスが少し大きくなっているので縛りやすい状態だった。クリトリスが小さい女はマジで小さい。そんなときは指で扱いてやるのがいいのだろう。

主婦におまんこを自ら開かせ、クリトリスの皮を剥かせる。私は準備していた糸でクリトリスを縛ってやっていると、主婦から艶かしい声が漏れてくる。クリトリスに縛った糸を締めてやる度におまんこの穴がヒクヒクと動き、愛液がにじみ出てくる。

縛って充血しているクリトリスを、私は舌で舐めてやると主婦はさっきまで抑えていた喘ぎ声が大きくなってイってしまった。イった後ももちろんクリトリスを縛り上げてやった。肥大化の1日目はこんなもんだろう。

普通のセックスに飽きたのでフェチプレイに挑む!

ヤリマンセフレ塾といってもセックスばかりだと飽きてくる。 なので、今回からは普通のセックスから離れてみることにした。

というのも、次に目指すべきプレイはフェチだ! そう、フェチプレイという名の変態行為。例えばフェラチオのみのプレイ でも口マンコフェチともいえる。ただ、それだと面白くない。

フェチプレイの代表といえばやはり足コキではなかろうか? どちらかというとM男的なプレイになるのだが女の足に興奮するという 性的嗜好を持った人はかなり多いと思う。

ってことで次回にセフレ系出会いサイトで足コキしてくれる女子大生を探してみよう。 勿論ブーツを履いてからの蒸れた足での足コキが理想だ。普通の足コキは何度か経験があるからな。 こういう変態チックなプレイで新たな世界が目覚めそうだ。

3 / 1312345...10...最後 »

タイプでセフレを探す

セフレ特集コーナー

  • 出会い基礎講座
  • 人妻 即ハメテクニック
  • 黒ギャルは何故エロいのか
  • 働く女性とセフレに
  • フェラチオの練習

相互リンク

よく読まれているページ